アパート・マンション経営は会社経営と一緒です。 大家業=社長業です。
では、社長業とは? 大家業で成功している人でアパート・マンション経営を管理会社に任せっきりにしている人はいません。管理会社を上手にコントロールしています。
しかし、プロである管理会社をコントロールするためには実務知識が必要です。
実務知識を体系的に習得できる機会があります。それが不動産実務検定です。
不動産実務検定を開催する『アパマン経営の寺子屋』は少人数制です。
管理会社を上手にコントロールするために必要な知識を体系的に学んでください。

賃貸経営カレッジ / 不動産実務検定最新情報


不動産実務検定認定講座スケジュール

8/25(土)から不動産実務検定2級認定講座開催

3ヶ月以上の空室や管理会社とのお付き合いに悩む大家さん
賃貸経営の実務知識を体系的に学べる12時間です!


築20年が経過した建物を所有している大家さんは小額投資で空室を埋めるためのリフォーム術を学び、そして減価償却の使い方も同時に習得しましょう。
   
今まで不動産会社に丸投げしていて結果が出ていない大家さんは、まずは自己診断からはじめて不動産会社から見たご自身の賃貸物件のポジションを知ってください。
 
そして空室を埋めるために必要なことを、2018年8月25日から開催する不動産実務検定2級認定講座で学びましょう!
 
 
空室がなかなか埋まらない大家さん、募集を依頼した時
『築20年超で20平米以下の3点ユニットバスは厳しいですよ!』
『洗濯機が外では』『近隣に新しい賃貸が増えて』と、
言われリフォームを勧められた大家さん、、、
 
特に、このままでは自分のアパート・マンションが選ばれる自信がないという方は、是非参加して下さい。
 
満室経営にするには●●●を知る必要があります!
●●●は、エリアや家賃により異なりますので講座に参加した後に一緒に考えましょう。
 
 
入居者に選ばれる物件は空室になっても一週間あれば決まります!
逆に見向きもされない物件は1年たっても決まりません。
 
なぜなら何も改善しないからです。
ダメな物件は誰が募集しても、入居者さんに見向きもされないからなのです。
 
たった1か月間早く空室を埋めるだけで参加費は回収できます!
是非、満室経営の近道として不動産実務検定2級認定講座で学びましょう(^^)
  
短期間で学んでいただき、無料の再受講制度を利用して理解を深めて下さい。
3時間×4回で学ぶ少人数制の人気講座です。

botan_mousikomi.gif


5/22(火)から不動産実務検定マスター認定講座開催

「不動産のプロ」の実践ノウハウをマスターできます!
 
当講座では、机上ではなく、みずからも実践している「不動産のプロ」の実践知識・ノウハウを学ぶことができます。
あなたがこの講座を通じてマスターできるノウハウの一例をご紹介します。

■賃貸市場の流れトレンド・投資スタイルの導き出し方
■取引の基本になる不動産関連法規
■不動産特有の税務の理解と各種税金対策手法
■ローンの借り方、返し方、有利な条件で借りるための融資交渉術
■各種リスク対応、リフォーム等、安定経営に必要な管理実務ノウハウ
■物件情報の集め方と吟味の方法
■築年数別の利回り判定方法
■物件調査の仕方、地域環境調査のポイント
■高確率で交渉がまとまる買付の仕方、交渉術
■高条件で融資を受けるためのローンの申し込み方法、借り方、返し方
■購入希望物件を買うためのファイナンス

これらの知識・ノウハウは不動産のプロが、長い時間をかけて、汗水を流しながら習得したものです。 当講座を受講すると、あなたはプロの実践知識・ノウハウをまるごと身につけることができるのです!
 
3時間×4回で学ぶ少人数制講座です。二カ月間かけてしっかり学びましょう。
 
botan_mousikomi.gif
 


6/9(土)から不動産実務検定2級認定講座開催

3ヶ月以上の空室や管理会社とのお付き合いに悩む大家さん
賃貸経営の実務知識を体系的に学べる12時間です


築20年が経過した建物を所有している大家さんは小額投資で空室を埋めるためのリフォーム術を学び、そして減価償却の使い方も同時に習得しましょう。
   
今まで不動産会社に丸投げしていて結果が出ていない大家さんは、まずは自己診断からはじめて不動産会社から見たご自身の賃貸物件のポジションを知ってください。
 
そして空室を埋めるために必要なことを、2018年6月9日から開催する不動産実務検定2級認定講座で学びましょう!
 
空室だけではなく管理会社との付き合い方に悩む大家さんは講座に参加することによりヒントが得ることが出来ます!

たった1か月間早く空室を埋めるだけで参加費は回収できます!
是非、満室経営の近道として不動産実務検定2級認定講座で学びましょう(^^)
 
短期間で学んでいただき、無料の再受講制度を利用して理解を深めて下さい
3時間×4回で学ぶ少人数制(5名)の人気講座です。

botan_mousikomi.gif



不動産実務検定について


マスター講座で学べること

不動産運用設計、土地活用、建築プランニング、建築施工管理、相続対策に
関連する資産分析、及び対策に関する専門知識を習得する。
 
マスター画像.jpg 
マスターを取得すると、1級、2級の知識に加えて、さらに、このようなこともできるようになります!
 
1.不動産コンサルティング能力が身につきます
土地活用、賃貸経営、不動産投資のプロフェッショナルとして、ご自分の資産運用はもちろん、コンサルタントとして、大家さんや地主さんの相談に応えることができるようになります。
 
2.SG(スタディーグループ)を作り、認定講座・検定対策講座を開催できます
各種講座の募集や開催を通して、賃貸経営を向上したい大家さんや地主さんの仲間が増えるようになります。
 
3.各種フェア、各種企業・団体での講演活動の機会が増えます
体系的な知識を持つプロフェッショナルとして、各種企業のセミナー講師の依頼に応じてご紹介します。
 


不動産実務検定2級認定講座のカリキュラム

2級講座では、大家さんにとって永遠の課題である空室対策だけでなく、税金問題、入居者トラブルの問題、外国人や高齢者入居のノウハウ、また目をそむけたくなる入居者の死の問題までカバーしています。
2級画像.jpgしかも、賃貸経営実務が全くの素人の方でも、運営上必ず必要になる知識やノウハウが体系的に網羅されているため、不動産投資本をたくさん買い漁ったり、各地のセミナーや勉強会に通わなくても、不動産実務検定2級のカリキュラムだけでゼロからプロのレベルまで一貫して学べるようになっています。

 
不動産実務検定2級のカリキュラムは下記の通りです。
【I 総論】賃貸市場の流れトレンド・不動産投資の特徴を学習します
【II不動産投資】取引の基本になる不動産関連法規を学習します
【III税務】不動産特有の税務の理解と各種税金対策手法を学習します
【IVファイナンス】ローンの借り方、返し方の実務知識を学びます
【V賃貸管理運営】安定経営に必要な管理実務ノウハウを学習します